お知らせ

information

お知らせ

東京都にて講演会「佐渡の文化と金銀山」を開催しました(R2.1.26)

令和2年1月26日(日曜日)、時事通信ホール(東京都中央区)にて講演会「佐渡の文化と金銀山」を開催し、255名の方々に参加いただきました。

主催者による開会挨拶の後、来賓として御臨席いただいた水落敏栄 参議院議員、首都圏佐渡連合会の山本顕男会長からお祝いのお言葉をいただきました。

水落敏栄参議院議員
水落敏栄 参議院議員

山本顕男会長
山本顕男 首都圏佐渡連合会会長

その後、新潟大学の池田哲夫名誉教授から講演いただきました。
池田先生は長年、佐渡の民俗文化に関する研究に携わられており、今回は民俗学者の柳田国男と佐渡の関わりや、島外からの人々の移住による佐渡の文化の発展について詳しく紹介されました。

参加者からは「佐渡出身だが初めて知ることが多かった」「佐渡の文化の奥深さを知ることができた」といった声が寄せられました。

池田哲夫先生
池田哲夫 先生

また、講演の後は佐渡鷺流狂言研究会による「薩摩守」が披露されました。
「薩摩守」は、僧が秀句を用いて舟にただ乗りしようと試みるお話です。素朴な表現で演じられていたため、内容もわかりやすく、狂言を初めて鑑賞された方にも楽しんでいただくことができました。

新潟県と佐渡市では、今後も様々なイベントを予定しておりますので、引き続き皆様からのご支援をよろしくお願いします。

天野尚写真展

ロビーでは天野尚氏の写真展も開催しました。

佐渡金銀山のユネスコへの推薦を求める署名