佐渡金銀山 金を中心とする佐渡鉱山の遺産群

道遊の割戸(撮影:天野尚)
50mシックナーと北沢浮遊選鉱場(撮影:天野尚)
南沢疎水道(撮影:天野尚)
大間港(撮影:天野尚)
間ノ山搗鉱場(撮影:天野尚)
吹上海岸石切場跡(撮影:天野尚)

世界遺産登録とは
What is "World Heritage" Inscription?

佐渡金銀山は2010年11月に
「金を中心とする佐渡鉱山の遺産群」という名称で
世界遺産暫定一覧表に記載されました。

©新潟県・佐渡市・BSN

出前講座・出前授業について

学校の授業や各種団体が主催する勉強会などに県職員等が訪問し、
佐渡金銀山の歴史や魅力、見学の際のポイント、
世界遺産などについてわかりやすく解説します。

貸出物品について

新潟県が所有する佐渡金銀山の普及・啓発物品を貸出しいたします。
各種イベントや企画展などでご活用ください。
借受物品の申請は貸出要領をご確認の上、申請書をご使用ください。

撮影:西山芳一

佐渡金銀山世界遺産
登録推進県民会議

佐渡金銀山の世界文化遺産登録の早期実現と
将来にわたる価値の継承を期し、
官民一体となって県民運動を展開していくため設立されました。

Instagram@sado_goldmine