お知らせ

information

お知らせ

世界遺産セミナー「世界に伝えよう!佐渡金銀山の魅力と価値」を開催しました(H30.2.12)

平成30年2月12日(月・振替休日)、新潟市中央区の新潟市民プラザにおいて、「世界遺産セミナー『世界に伝えよう!佐渡金銀山の魅力と価値』」を開催しました。
当日は、大雪の悪天候の中、241名の方々にご参加いただきました。

はじめに、新潟市立庄瀬小学校の6年生のみなさんが、県で実施している佐渡金銀山に関する出前授業を受講後に、佐渡に修学旅行で訪問され、体験したことや感動したこと、佐渡金銀山の歴史や文化について学習したことなどを、児童のみなさん自らが制作したたらい舟やバスの模型を活用し、寸劇を交えて楽しく紹介していただきました。
参加者からは「子供たちの真剣な取組に感動した」「深く勉強しており、素晴らしかった」などの感想が寄せられました。

次に、九州大学法学研究院主幹教授で国際イコモス会長の河野俊行氏から「最近の世界遺産の
動向について」と題して講演いただきました。
具体的な事例を踏まえながら、世界遺産を取り巻く世界の状況についてご紹介され、佐渡金銀山については「既に登録されている他の鉱山遺跡との比較の中で違いをどう出していくかが重要」とのお話がありました。

本セミナーの開催に当たり、ご協力いただきました皆様、悪天候の中、ご参加いただきました皆様に心より感謝申し上げます。

佐渡金銀山のユネスコへの推薦を求める署名